FC2ブログ

リラックマろう生活

ミスチルとリラックマをこよなく愛するはむはむの気まぐれ徒然日記です^^

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサーリンク

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

火垂るの墓

昨日の午前中実家の草刈を手伝ったは良いものの
全身筋肉痛になっちゃった草食系男子なはむです、こんばんは


お盆の時期になると年末に『29歳のクリスマス』が
あるのが当たり前の如く『火垂るの墓』も2年に1度
は放映されているけど、初めて映画館で放映された
のが1988年らしいから丁度はむも清太くんと同年代
の年頃だったんだなぁ。。。





この映画に対して賛否両論されているけど、個人的には
節ちゃんが亡くなってしまった後に流れる楽しそうな節ちゃん
の回想シーンが、短い命だったけど兄清太との生活が
おばさんの家でのそれと違って一瞬だけかもしれないけど
充実した楽しい日々だったんだろうなぁと思える。


確かにあのまま我慢しておばさんの家に住まわして
もらっていたらひもじいながらも死なずにいれたかも
しれないのは否定できないけど・・・。

争いからは+は生まれないし清太や節ちゃんの身に
起こった悲劇を二度と起こさないように世界中の人々
に火垂るの墓を観て何かを感じて欲しいです。
アップ主さん乙です




スポンサーリンク

























因みにキャッチコピーは4歳と14歳で、生きようと思ったです。
関連記事
[ 2009/08/15 22:26 ] はむのつぶやき | TB(-) | CM(-)
スポンサーリンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。