リラックマろう生活

ミスチルとリラックマをこよなく愛するはむはむの気まぐれ徒然日記です^^

小公女セイラ

10月からTBS土曜8時から『小公女セイラ』のドラマ版が
始まると以前嫁さんから聞いていて楽しみにしていた
のですが、設定を現代の日本に置き換えて放送するそうな


ハウスの世界名作劇場を見ていたはむとしてはかなり
がっかりな設定だけど、日本人達が演じるんだからあれを
実写版として放送するんは無理があるのかな・・・。


でも、原作でのセーラの年齢は7歳でアニメは10歳って
設定なんだから、主人公は別に志田未来でなくて大橋のぞみ
でも良かった気がするし、使用人に恋心を抱くなんてのも
いらん気がするのだが


それに実写じゃないんだからタイトル変えろよ!とか
嫁から話を聞いた時思ったんだけど、微妙に変えてますね(笑)


小公女セラ→小公女セ



なんだかクソドラマになりそうな予感がするけど、取り敢えず
初回見てみようかと思ってマス

スポンサーリンク


所で、この『小公女セーラ』の話題を嫁さんと話していた時

嫁「セーラのエンディング曲って好きやったわ。
 ラーラバイ ラーラバイ明日を見つめて
 ラーラバイ ラーラバイどこかの国の話を聞かせて♪」

はむ「何その歌

嫁「セーラの曲やん

はむ「いや、聞いた事ないし、全話見てたから違うって」

嫁「え~、マジでじゃ何の曲よ!!!」


と切れてくるので調べた所、ありましたよありました





『牧場の少女カトリ』というアニメのエンディング曲だったのですが
このアニメ知ってます(??)

幼少の頃けっこうマメに世界名作劇場見ていたはずなのに、
オープニング曲は聴いたことあるんですよね。
記憶ってけっこう曖昧だよねと思った今日この頃でした。
関連記事
[ 2009/08/16 20:03 ] はむのつぶやき | TB(-) | CM(-)
スポンサーリンク